一般社団法人 三多摩腎疾患治療医会
Contents
トップページ
理事長挨拶
趣意書
定款
活動経過
役員名簿
入会案内
地区別施設検索・
     賛助会員・寄付金協賛者
お知らせ
災害時活動マニュアル
リンク集
被災状況確認
Society Member's Area
会員専用
平成29年
12月3日(日) 第74回研究会及び理事会
『私が行ってきたバスキュラーアクセス管理』:前波輝彦
9月1日(金) 災害時情報ネットワーク訓練
『日本透析医会災害時透析医療ネットワーク』との合同訓練
6月11日(日) 第73回研究会及び理事会
『腎不全患者の癌治療』:堀江重郎
平成28年
11月6日(日) 第72回研究会及び理事会
『高齢者CKD のサルコペニア対策』:加藤明彦
9月1日(木) 災害時情報ネットワーク訓練
『日本透析医会災害時透析医療ネットワーク』との合同訓練
6月26日(日) 第71回研究会及び理事会
『腎移植内科学』:酒井 謙
平成27年
11月1日(日) 第70回研究会及び理事会
『透析終末期の問題―透析患者の緩和ケア』:堀川直史
『透析医療の現状と課題』:秋澤忠男
9月1日(火) 災害時情報ネットワーク訓練
『日本透析医会災害時透析医療ネットワーク』との合同訓練
6月14日(日) 第69回研究会及び理事会
『鉄代謝から考える腎性貧血治療-慢性腎臓病における“鉄の囲い込み”』:中西 健
平成26年
11月9日(日) 第68回研究会及び理事会
『透析患者の栄養管理―電解質(ナトリウム・リン・カリウム)のコントロール』:市川和子
9月1日(月) 災害時情報ネットワーク訓練
『日本透析医会災害時透析医療ネットワーク』との合同訓練
6月22日(日) 第67回研究会及び理事会
『わが国のHDF 治療に期待される効果』:山下明泰
平成25年
12月8日(日) 第66回研究会及び理事会
『院内感染症―どうして起こり、いかに防ぐか』:河合伸
8月30日(金) 災害時情報ネットワーク訓練
『東京都区部災害時透析医療ネットワーク』との第8回合同訓練
6月9日(日) 第65回研究会及び理事会
『安全対策の落とし穴 −思い込み「〜のはず」に潜む罠−』:田中健次
平成24年
11月18日(日) 第64回研究会及び幹事会
『透析とフットケア』:大浦紀彦
8月31日(金) 災害時情報ネットワーク訓練
『東京都区部災害時透析医療ネットワーク』との第7回合同訓練
7月8日(日) 第63回研究会
『認知症治療の包括的アプローチ』:鳥羽研二
平成23年
12月4日(日) 第62回研究会及び幹事会
『放射線障害―原爆、チェルノブイリ・福島の原発事故をふまえて―』:長瀧重信
9月1日(木) 災害時情報ネットワーク訓練
『東京都区部災害時透析医療ネットワーク』との第6回合同訓練
7月3日(日) 第61回研究会及び幹事会
『糖尿病性腎症の病態と治療〜新たな展開〜』:羽田勝計
平成22年
11月28日(日) 第60回研究会(30周年記念事業)
(於:吉祥寺第一ホテル「天平の間」)
『腎不全治療の一環としての腹膜透析 ーより関心を持っていただくためにー』:川口良人
30周年記念祝賀会
(於:同「春日の間」)
『記念コンサート』
カンツオーネ独唱:川村哲也
バイオリン演奏:幡谷浩史
9月1日(水) 災害時情報ネットワーク訓練
『東京都区部災害時透析医療ネットワーク』との第5回合同訓練
6月27日(日) 第59回研究会及び幹事会
『感染対策委員会報告』:安藤亮一
『長期予後を改善する血液透析の技術』:副島昭典
平成21年
12月6日(日) 第58回研究会
『新型インフルエンザとその対応について』:森兼啓太
『透析患者の下肢血流障害に対する治療戦略と血管再生療法の現状』:星野純一
9月1日(火) 災害時情報ネットワーク訓練
『東京都区部災害時透析医療ネットワーク』との第4回合同訓練
6月14日(日) 第57回研究会及び懇親会
『高齢者透析に付随する諸問題』:大平整爾
平成20年
11月16日(日) 第56回研究会及び幹事会
『感じが良い人、悪い人〜サービス業のホスピタリティでちょっとイイ話』:木崎英司
『新型インフルエンザの発生とその制御;新型インフルエンザパンデミックに備えて』:小林 治
9月2日(火) 災害時情報ネットワーク訓練
『東京都区部災害時透析医療ネットワーク』との第3回合同訓練
6月8日(日) 第55回研究会
『現代の腎臓病治療における食事療法のあり方』:中尾俊之
平成19年
11月18日(日) 第54回研究会
『透析患者における薬剤の使用法』:平田純生
9月4日(火) 災害時情報ネットワーク訓練
『東京都区部災害時透析医療ネットワーク』との第2回合同訓練
6月3日(日) 第53回研究会及び幹事会
『CKD-MBDの管理』:深川雅史
1月11日(木) 幹事会
平成18年
11月26日(日) 第52回研究会及び幹事会
『透析時の低血圧の病態とその対処法』:新里高弘
8月31日(木) 災害時情報ネットワーク訓練
『東京都区部災害時透析医療ネットワーク』との第1回合同訓練
6月4日(日) 第51回研究会及び幹事会
『急速進行性腎炎:とくにANCA関連腎炎の透析治療』:有村義宏
『医療サービスとリスクマネージメント』:北本 清
平成17年
11月20日(日) 第50回研究会(25周年記念)
(於:京王プラザホテル新宿「コンコードボールルーム」)
『災害対策とホームページ』:杉崎弘章
『慢性腎臓病(CKD)は日本に定着するコンセプトか』:長澤俊彦
『言葉は生きている―若者の言葉を例として』:金田一秀穂
『記念コンサート』:川村哲也
9月1日(木) 災害時情報ネットワーク訓練
6月5日(日) 第49回研究会及び幹事会
『腎不全と血管再生医療』:池田宇一
平成16年
11月28日(日) 第48回研究会及び幹事会
『透析医療事故実態調査の現状と対策』:篠田俊雄
『透析医療における生命倫理−
医の心、命の行く末、医療者の関わり方』:大平整爾
6月27日(日) 第47回研究会及び幹事会
『保存期・透析期腎不全のリン代謝の管理』:秋澤忠男
平成15年
12月19日(金) 幹事会
11月 9日(日) 第46回研究会
『透析と水電解質調整』:飯野靖彦
6月29日(日) 第45回研究会
『透析患者を中心とする腎不全患者の内分泌・代謝異常-
附:多摩地区の糖尿病治療の連携医療』:貴田岡正史
1月21日(火) 幹事会
平成14年
11月17日(日) 第44回研究会
『透析医療の現状と未来』:山崎親雄
6月16日(日) 第43回研究会
『透析症例の心合併症-その対処法』:吉野秀朗
平成13年
11月18日(日) 第42回研究会
『HDF(on line HDF)と水質管理の諸問題について』:金 成泰
『危機管理について』:川村治子
6月10日(日) 第41回研究会
『透析骨関節障害の診断と治療』:谷澤龍彦
平成12年
11月19日(日) )第40回研究会(20周年記念)(於:京王プラザホテル)
9月10日(日) 地域腎疾患医療啓発事業(於:武蔵野公会堂)
7月24日(月) 幹事会
6月 4日(日) 第39回研究会
『慢性閉性動脈疾患の診断と治療』:石丸 新
3月27日(月) 幹事会
1月24日(月) 幹事会
平成11年
11月28日(日) 第38回研究会
『シャントトラブル-どう対処するか』:太田和夫
7月28日(水) 幹事会
7月 4日(日) 第37回研究会
『最近のED治療をめぐる諸問題』:長久保一朗
『糖尿病性腎症の透析治療』:原 茂子
2月22日(月) 幹事会
2月 3日(水) 災害訓練反省会
1月23日(土) 災害訓練
平成10年
10月25日(日) 第36回研究会及び幹事会
『20世紀の透析医療の功罪-21世紀を見つめて』:日台英雄
9月 5日(水) 災害訓練及び反省会
6月21日(日) 第35回研究会
『肺腎症候群』:長澤俊彦
2月23日(月) 幹事会
平成 9年
11月16日(日) 第34回研究会
『透析膜の最近の進歩』:竹沢真吾
『管理困難な透析患者への接し方』:春木繁一
9月 1日(月) 幹事会
6月22日(日) 第33回研究会
『三多摩地区の災害対策について』:杉崎弘章
2月25日(火) 幹事会
平成 8年
12月 1日(日) 第32回研究会および幹事会
『O-157と腎障害』:本田雅敬
10月29日(火) 幹事会
9月 7日(土) 第1回三多摩CAPDフォーラム
『CAPD療法 13年の経験』:北島和一
『腹膜アクセス』:前波輝彦
6月16日(日) 第31回研究会
『災害対策-とくにネットワーク構築案』:杉崎弘章
『これからの慢性腎不全対策-最近の情報提供』:長澤俊彦
『腎障害とフリーラジカル』:遠藤 仁
2月27日(日) 幹事会
平成 7年
11月12日(日) 第30回(15周年)研究会
『三多摩腎疾患治療医会の15年を振り返って』:長澤俊彦
『腎と歩んで五十年』:加藤暎一
6月11日(日) 第29回研究会
『新しい腎移植ネットワークに関する情報』:小崎正巳
『西新宿クリニック劇症肝炎についての報告』:長澤俊彦
『災害時の透析医療』:秋葉 隆
2月14日(火) 幹事会
平成 6年
11月13日(日) 第28回研究会
『ぜひ知っておきたい排尿異常』:東原英二
6月19日(日) 第27回研究会
『よりよい透析医療をめざして』:前田憲志
3月 7日(月) 幹事会
平成 5年
11月 7日(日) 第26回研究会
『ウィルス性肝炎の臨床と予防』:斉藤昌三
6月27日(日) 第25回研究会
『長期透析と感染症』:稲本 元
3月 9日(火) 幹事会『透析療法学会の地方学術集会として認められる』
平成 4年
10月25日(日) 第24回研究会
『IgA腎症と糖尿病性腎症について』(鼎談):中本安、北島武之
『至適透析』:和田孝雄
9月18日(金) 幹事会
5月24日(日) 第23回研究会
『透析と血管作動物質』:丸茂文昭
2月25日(火) 幹事会
平成 3年
10月27日(日) 第22回研究会
『腎疾患と栄養』:出浦照国
9月10日(火) 幹事会
5月26日(日) 第21回研究会
パネルディスカッション『透析患者の骨病変』
2月 5日(火) 幹事会
平成 2年
9月16日(日) 第20回(10周年記念)研究会
『Vit.Dパルス療法』:秋葉 隆
2月19日(月) 幹事会
平成 1年
11月19日(日) 第19回研究会
『精神症状のとらえ方とその対処』:上島国利
7月 2日(日) 第18回研究会及び幹事会
『腎不全患者の手術と麻酔』:鈴木玄一
4月 4日(火) 幹事会
昭和63年
11月20日(日) 第17回研究会
『こわい不整脈とその対応』:岡田道雄
『老人との接し方』:関 増爾
6月12日(日) 第16回研究会及び幹事会
『腎不全における薬物、とくに抗生剤の使い方について』:嶋田甚五郎
4月20日(水) 幹事会
昭和62年
11月15日(日) 第15回研究会
『腎性貧血とエリスロポエチン』:北本 清
『腎移植とCoordinator』:玉置 勲
5月31日(日) 第14回研究会及び幹事会
『学校検尿の事後処理』:伊藤 拓
2月 6日(水) 幹事会
昭和61年
11月30日(日) 第13回研究会
『透析症例の骨障害』:黒川 清
『お客さまに接するとき』:石川かよ子
6月29日(日) 第12回研究会及び幹事会
『長期透析患者の骨病変』:杉崎弘章
6月 5日(木) 幹事会
昭和60年
11月24日(日) 第11回研究会
『医療とハイテクノロジー ―現在と将来―』:古川俊之
7月22日(月) 幹事会
5月19日(日) 第10回研究会
『無症候性血尿の診断と管理・治療について』:長澤俊彦
3月 7日(木) 幹事会
昭和59年
11月25日(日) 第9回研究会
『米国の昨今の医療事情』:小山年勇
『腎移植について』:小崎正巳
7月 1日(日) 第8回研究会及び幹事会
『蛋白尿を中心とした検尿の意義について』:石本二見男
2月29日(水) 幹事会
昭和58年
11月20日(日) 第7回研究会及び懇親会
『血漿交換』:小山年勇
『腎疾患治療の将来』:長澤俊彦
7月22日(金) 幹事会
5月 8日(日) 第6回研究会
『CAPDの現況』:秋葉 隆
『透析に役立つ糖尿病の知識』:川 明
3月17日(木) 幹事会
昭和57年
11月21日(日) 第5回研究会
『腎疾患の治療、とくに透析・移植治療の今後の展望』
厚生省医務局:野村 瞭 技官
7月16日(金) 幹事会
5月23日(日) 第4回研究会
『心不全の成因・治療についての最近の考え方-
とくに透析症例を中心にして』東京女子医大:木全心一
2月13日(土) 幹事会
昭和56年
9月20日(日) 第3回研究会及び幹事会
『ブラッド・アクセス』
『動脈硬化と脂質代謝異常-透析症例についての考察』
慈恵医大:中村治雄
7月22日(木) 幹事会
4月19日(日) 第2回研究会
『慢性血液透析と低血圧』『CAPD』
『腎移植の現況と展望-三多摩地区の腎移植についての諸問題』
:小崎正巳、長谷川 昭
2月27日(金) 幹事会
昭和55年
9月21日(日) 第1回研究会
『急性腎不全の透析』
『慢性透析と骨病変-Review』:長澤俊彦
6月28日(土) 幹事会
3月23日(日) 第1回会合及び懇親会
©2004-2013 一般社団法人 三多摩腎疾患治療医会, All rights reserved.